ヘアカラーを長持ちさせるポイント!!

よくお客さまからの質問でカラーの色味を長持ちさせるにはどうしたらいいですか?

というお声をよく耳にします。

なので今回は美容師目線でカラーを長持ちさせるポイントを4つご紹介させていただきます!!

Point①

【希望の色より1〜2トーン暗めに染める】

明るめのカラーになると、色味が薄く、色が抜けやすい傾向にあります。

なので希望の明るさより1〜2トーン暗めに設定して染めてあげると、

色落ちの過程を楽しみながら希望のトーンになってくるのでよりカラーが長持ちします。

8〜7トーンくらいがオススメです☆

Point②

【カラーした当日は洗わないようにする】

カラーしたての髪はまだ完全に定着しきっておらず、不安定な状態です。

そこでゴシゴシとシャンプーしてしまうと、せっかく入れた色素が流れ出てしまいます。

本来、色素が完全に定着するまで48時間かかると言われており、

さすがに2日間も髪を洗わないっていうのは抵抗がある方もいらっしゃると思います。

なのでせめて24時間は洗わない方がカラーの定着率は上げられますのでぜひ試して頂きたいです☆

あと、高温すぎるアイロンで髪を巻くと色素が飛んでいくので長持ちさせたい方はアイロンもなるべく控える、

もしくは120°〜150°の間で巻いてあげてください!!

Point③

【ヘアカラー用のシャンプーを使う】

市販のシャンプーなどは洗浄力が高い成分が含まれていることが多く、

色素が一緒に流れ出て抜けやすくなってしまいます。

なので、髪に優しい「低刺激のアミノ酸系シャンプー」または「カラーシャンプー」などがオススメです!!

カラーシャンプーは洗いながらも色素を補充してくれる効果があるので2日に一回などのペースで洗うと効果的

アミノ酸系シャンプーと併用して使われるのが一番、理想的ですね☆

Point④

【アウトバストリートメントを使い早めに乾かす】

髪は濡れている時が一番キューティクルが開いている状態です

キューティクルが開いているとダメージしやすくなり、色も抜けやすくなってしまいます。なのでキューティクルを整えて保湿効果のあるアウトバストリートメントを使い、なるべく早く乾かしてあげると良いです!

ドライヤーや摩擦、コテからの熱ダメージも防いでくれるので担当の美容師さんに相談して

髪質にあったものを選んでもらうのがいいかと思います!

この4つのポイントを美容室から帰ったその日から意識して取り入れていただくと

綺麗な髪色を維持しやすくなると思いますのでぜひ実践して見てください〜☆

#福岡美容室#薬院#今泉#白金#ヘッドスパ#ヘアケア#メンズカット#オラプレックス#炭酸ソーダスパ#炭酸洗浄#髪質改善#プライベートサロン#グローバルミルボン正規取扱店#ケアブリーチ#ハイライト#ハイトーン#インナーカラー #学割U24#ショート#ショートボブ#透明感カラー#アディクシーカラー #ajuvan#カスイシャンプー

ramp hair design   ランプヘアデザイン

福岡市中央区今泉2-1-10-1F

TEL 092-406-5057

店舗のご案内

Shop Information
Store 
Name

ramp hair design 
(ランプヘアーデザイン)

Address

福岡市中央区今泉2-1-10-1F

Access

西鉄薬院駅より徒歩約5分

Business 
Hours

平日 10:00~20:00(月曜19:00)

土日 9:00~19:00

定休日 火曜日/第3水曜日

  • 電話でのお問い合わせ

    092-406-5057

    受付時間 10:00~19:30